アトモス2 ロールネガティブ コンタクトグリップ ブラックアウト

型番:1000033

通常価格:¥19,800税込

¥19,800税込

商品紹介

パーム素材 :コンタクトグリップ

       ※グリップについてはこちらから⇒パーム一覧表

カット種類 :ロールネガティブ

・・・・・・・※カットについてはこちらから⇒カット一覧表

バックハンド:エンボスラテックス

  〃ボディ:メッシュ

その他機能 :シャドーフィット(インサイドシリコン)

展開サイズ :7/8/9/10

※コンタクトグリップのパーム面には、パームを乾燥から守るための保護シートが貼られております。保護シートを剥がす前に着用するとキツく感じることもございますが、剥がされますと徐々に手に馴染んできます。

 

◆サイズ表


前川 黛也選手も愛用する、アトモス。締め付けすぎない、程よいフィット感を求める方に!


アトモスといえば、日本人のために作られたモデル。

ヴィッセル神戸の前川 黛也 選手が使用している、人気モデル。

昨年、前川選手がACLに出場した際も着用していたシリーズだ。

今回はオールブラックカラーで製作した、『アトモス2 ロールネガティブ コンタクトグリップ ブラックアウト』を紹介。

早速パッケージから取り出してみよう。

緩すぎず、締め付けすぎず、程よいフィットが好みの方に向けたアトモス。

シンプルなブラックカラーのみで構成。

トップモデルのコンタクトグリップを採用しているので、

パームには乾燥から保護するため、ビニールで守られている。

傷をつけないようにやさしく剥がして使用しよう。

手首のベルトは1回巻きのノーマルタイプ。

ネームウィンドーも兼ね備えているので、オリジナルネームを入れて

自分だけのキーパーグローブにしてみよう。

ネーム加工はこちらをクリック

それでは手を入れて着用してみる。

ブラックカラーのみで構成されているので、シックな感じがカッコイイ。

ブラックアウトと言うだけあって、パーム面もブラックカラーだ。

パーム素材であるコンタクトグリップの厚みは4ミリある。

指のカットはロールネガティブカット。

親指人差し指小指が、外縫いのロールカット、

中指薬指が、内側縫いのネガティブカットだ。

ロールカットの利点は、指の端までパーム素材にすることで、

ボールをキャッチする際に縫い目がボールに当たりにくくなり、

滑ってミスをする可能性を限りなく減せることにある。

親指・人差し指・小指の主にボールを掴む指が、外縫いのロールカット。

どこで接地してもボールと縫い目が当たりにくい。

親指の外縫いは他にも利点があって、

内側に折り返しが無いことで、グローブの中の指先が折り返し部分に当たり、

ストレスを感じながらプレーする心配がない。

ネガティブカットの中指と薬指は、どちらかと言えばボールに沿える指。

細身のネガティブカットにすることでフィット感を増した。

バックハンド素材はエンボス加工を施したラテックス素材。

手を横切る素材の切り方をしているので、こうしたグーの形を作るときなど、手を動かしやすい。

バックハンド中央にはエレボスのブランドロゴ。シンプルなホワイトカラーだ。

指先にはブランドネームをマーキング。

またアトモス2は、手の横のラインに追加して、手の縦のラインにも切れ込みを入れた。

小指側にも縦のラインの切れ込み。

縦のラインを人差し指と小指側に設けることで、手を内側に曲げやすくした。

自然にキャッチングの手の形を作りやすくしたのだ。

親指にはシャドーフィットのマーキングも。

シャドーフィットとは、グローブ内部にシリコンをコーティングすることで、

手のズレを防止する機能だ。

人差し指下には『Vノッチ』といったV型の切れ込みがある。

同じく、小指下にもVノッチを入れた。

この2か所にこうした加工をすることで、手を大きくパーの形にし易くしたのだ。

安心感のある大きなシルエットに、最高のグリップ力があるコンタクトグリップ。

日本人が日本のキーパーの為に作ったエレボス。

こだわりを随所に入れたグローブがいつか海外で活躍する選手へと導くだろう。