エレボスのキーパーグローブは、グローブタイプによってフィッティングが変わってくる。

まずはストラップレスを見ていこう。

ドラゴニックモデルのストラップレスの中指から手首までの長さは以下の通り。

使用した方の印象は、自分の適正サイズよりもワンサイズ低くてもいいかも・・・とのこと。

ストラップレスで使用する場合、タイトでギリギリのフィットを好む傾向だろう。

そうすると、あえてワンサイズ低くてちょうどいいことになる。

 

次にエルゴモデル・ダークネスジュニア。

こちらは通常のキーパーグローブタイプのグローブだ。

例えば、他社で8号のサイズだった場合、基本的には8号となる。

しかし、インサイドシリコンが入っているグローブの場合、多少小さいと感じる意見が出ていた。

 

シリコン入りのグローブを購入する場合、ジャストサイズの一つ上でも問題ないだろう。

もし、8号で、少し大きいと感じているのならば、8号で問題ないと思う。

 

ぜひ自分に合ったキーパーグローブを見つけてほしい。